不老川マップ                                                    マップをクリックすると大きくなります 

                ~四季の変化が楽しめる やすらぎの川辺へ~

                源流から新河岸川合流まで一緒にたどりましょう

上流部の支川

武蔵野台地にぽっかり島のように浮かぶ狭山丘陵は、幾つものの谷戸を抱え、そこから流れ出る水が集まって上流支川から本流に流れ込んでいます。里山の風景が残され、絶滅のおそれのあるホトケドジョウや夏の夜にはホタルが飛び交う姿も見られます。また狭山ヶ丘高校グランドからの湧水は、不老川の水源として重要です。

 一方、不老川の本流は、東京都西多摩郡瑞穂町の国道16号沿いの水路として始まります。以前は湧水があり湿地の状態でしたが、現在周辺は盛土されコンクリートの水路になりました。 

      本流源流部

       高根川

     大谷戸湿地


   西久保湿地

   糀谷八幡湿地

  庄名川の始まり

狭山ヶ丘高校グランドからの湧水   振宿川


1、水源~大森橋

不老川散歩の始まりです。  しゅっぱ~つ!!  

東京都の区間は3面コンクリートで、普段は水量も乏しく魚の姿を見かけることがありません。雨が降った後は、水抜き穴から大量の湧水が流れ出ます。

県境の大橋上流左岸側に、元狭山雨水調整池大橋下流左岸側に不老川上流浄化施設があります。

県境の大橋を過ぎると、狭山丘陵を背景に、ゆるやかに蛇行する不老川と茶畑が続き、どこか懐かしい風景です。土手は野草の小道となっていい感じの散歩道です。支川の才茶川は、コンクリートに覆われ川の姿を見ることはできません。しかし、湧水が多く不老川にとって貴重な水源になっています。


    降雨後は湧水が流れ出る

 大橋下流 不老川上流浄化施設

     駒形橋下流

   暗渠(あんきょ)の才茶川

 大橋上流 元狭山雨水調整池

やすらぎ公園 あずまやで一休み


                              茶畑と野草の小道  いい感じ!

     三日月型の旧河道

 

狭山丘陵と茶畑が一体となった広々とした空間に、ゆるやかにカーブした岸辺が気持ちいい。 宮寺の大橋下流左岸側に旧河道が残っています。

 

平成28年8月の台風9号による豪雨で、宮寺地区も護岸が崩れ、所々で工事が行われています。


2、大森橋~藤沢橋

大森橋近辺の川沿いでは、9月下旬になるとガンバナが咲き乱れ、自然の岸辺もあって季節感を楽しみながら川歩きができる場所です。近年では河畔林が徐々に減ってきています。

 


          入間市景観50選 不老川堤と曼珠沙華 大森橋下流


   やわらかな護岸と雑木林

   自然の岸辺でいい感じ

     中島川合流


    大森調節池 入水口

 大森調節池内の大きく育った林

 

大森調節池は不老川の洪水対策用

の池です。

    詳しくは


   富士見橋 右岸側谷川合流

   浸水対策特別緊急事業で、橋梁

    の架け替えが行われます。

  谷川 きれいな水が流れる

  源流まで三面護岸 残念

      シマヘビ

    地上での行動がメインで泳ぎ

      も上手です。


  茶畑と自然護岸の緑が気持ちいい

本流と谷川に挟まれた茶畑が資材置場になった


    藤沢19号橋上流

     新藤沢橋上流

    新藤沢橋下流


            3、藤沢橋~中原橋 へ続く